Go to English Page

名古屋大学大学院 理学研究科 素粒子宇宙物理学専攻

理論宇宙物理学研究室 (TA研)

What's New (新着情報)
2018.11.05-09 国際研究集会 星形成のフィラメントパラダイム開催
2018.10.18 D1:冨永遼佑 惑星科学会最優秀発表賞受賞
2018.06.29 新学術領域研究 「星惑星形成」(領域代表:犬塚修一郎) 発足
2018.06.13 憲章記念日行事 TA研の成績:駅伝優勝(四連覇),フットサル3位, バレーボール2位,バドミントン2位
2018.03.26-30 国際研究会 周惑星円盤と衛星形成 開催
2018.03.26 M2: 冨永遼佑君 理学研究科長賞 受賞
2017.06.14 高棹真介博士(学振PD) 国際天文学連合(IAU)第1回博士号賞受賞 IAUのページへ 全受賞者の写真
2017.06.13 憲章記念日行事 TA研の成績:駅伝優勝,フットサル2位, バレーボール2位,バドミントン2位
2017.04.12 小林浩 (助教)ら『若い惑星系に残るガスの起源』について 記者発表 [ 時事通信記事 ] [ 国立天文台 ] [ 理研 ] 等
2017.03.27 M2: 郭岩松 君 及び 佐藤雄太郎 君 理学研究科長賞 ダブル受賞
2017.03.17 Machida, Inutsuka, & Matsumoto (2011) PASJ 63, 639-675 第21回日本天文学会欧文研究報告論文賞を受賞
2016.12.08 井上剛志(准教授) 第13回アジア太平洋物理学会議にて プラズマ物理部門・若手研究者賞 受賞
2016.06.13 憲章記念日行事 TA研の成績:駅伝優勝,フットサル3位,バレーボール3位,バドミントン4位
2016.03.31 鈴木建(准教授)転出 (東京大学大学院 総合文化研究科 広域科学専攻 教授へ)
2016.03.25 M2 杉浦圭祐 理学研究科長賞 受賞& 卒業式の理学研究科総代(映像)
B4 冨永遼佑 君 名古屋大学総長 顕彰受賞& 卒業式の理学部総代(映像)
2016.02.23 國友正信博士 平成27年度手島精一記念研究賞 博士論文賞受賞
2016.02.04 犬塚修一郎教授 2015年度 井上学術賞受賞
2015.10.15 D3田中佑希惑星科学会2015年度最優秀発表賞受賞 [選考経過の講評]
2015.10.07 小林浩 助教らの研究「巨大衝突により形成される円盤」が 米国天文学会のハイライト論文に
2015.09.01 小林浩助教ら 地球金属核のシリコン含有量を解明 [プレスリリース記事]
2015.06.15 国際会議 "Protoplanetary Disk Dynamics and Planet Formation" ウェブサイト公開・登録受付開始
2015.06.12 物理学教室憲章記念日行事, TA研の成績:駅伝優勝,フットサル準優勝,(宇宙連合として)ソフトボール優勝
2015.03.27 鈴木建 准教授 第一回地球惑星科学振興西田賞 受賞
2014.12.18 探査機「あかつき」が太陽風加速メカニズムに迫る
2014.11.05 ALMA望遠鏡が若い星(HL Tau)の周りの原始惑星系円盤に多数の縞模様を発見
2014.08.01 小林浩(助教)就任
2014.07.03 プレスリリース: アルマ望遠鏡が目撃したダイナミックな星の誕生 [アストロアーツ]
2014.04.15 黒川宏之 博士ら 火星の水が失われた歴史を解明 [名古屋大学] [東京工業大学] [理の惑星(解説記事)] [メディア報道]
2014.03.28 黒川宏之 博士 火星の表層水量の進化に関する論文 でインタビュー (記事 Inside Science)
2013.11.06 荻原博士 らホットジュピターが孤立している理由を解明し, クラウディング・アウト効果と命名 名古屋大学の記事 , 国立天文台CfCAの記事 アストロアーツ
2013.11.04 第12回坂田・早川記念レクチャー 「アインシュタインに見る20世紀の物理学」 ウェブページ公開
2013.10.07 田中佑希 リーディング大学院「フロンティア宇宙」若手リトリート において 分野横断賞受賞
2013.08.08 空華智子博士 名古屋大学若手女性研究者サイエンスフォーラム において 総長賞受賞
2013.04.30 小林浩 特任助教 火星形成論文 でインタビュー (記事space.com)
2013.03.25 田中佑希君 2012年度研究科長賞 受賞
2012.11.18 D1高橋実道GCOE若手リトリート 最高学生講演者賞受賞
2012.11.14 学振SPD 奥住聡 博士が東京工業大学・ 井田中本研・助教に内定(3月赴任)
2012.11.02-11.04 中津川にて セミナー合宿
2012.08.05-08.07 第21回公開セミナー 「天文学の最前線 - 命を育む宇宙、太陽、そして惑星 - 」 開催
2012.03.27 M2藤井悠里 2011年度研究科長賞 受賞
2011.10.23 小林浩(特任助教) 日本惑星科学会2010年度最優秀研究者賞受賞
2011.08.03 石垣島研究会 "Formation of Stars & Planets 2011" (FSP2011) Web-Page公開
2011.06.13 物理学教室憲章記念日
2011.05.12 新ES館へ研究室の引越
2011.03.18 鈴木建准教授 日本天文学会 『研究奨励賞』受賞
2011.02.18 M2藤井悠里 East Asian Young Astronomers Meeting 2011(Jeju, Korea) Oral Talk Award 受賞
2010.02.28-03.02 国際会議 "Multi-Phase Interstellar Medium and Dynamics of Star Formation" 開催
2009.04.01 研究室発足

構成メンバー

研究テーマ

研究室メンバーが最近発表した論文

TA研の行事(予定)と訪問者, または 1週間の予定

大学院への入学に関して

新学術領域研究「星惑星形成」


授業・集中講義の連絡等

星・惑星形成ゼミ

便利なリンク


最近の訪問者(予定表)

April 21, 2017: Dimitris Stamatellos (Univ of Central Lancashire)

March 22, 2017: Alex Lazarian (Univ of Wisconsin)

March 7, 2017: Tristan Guillot (Observatoire de la Cote d'Azur)

Jan.27, 2017: Alvaro Hacar (Leiden Obs)



住所:
464-8602
名古屋市千種区不老町 名古屋大学 大学院理学研究科 素粒子宇宙物理学専攻
理論宇宙物理学研究室 (TA研)
(場所:ES館6階南側)

交通アクセス, 構内地図(地図中の中央部の印の建物) ES館周辺の地図(英語)

Access Information (Local Memo)

Access to Nagoya University (Univ Official Site)


物理学教室の研究室紹介 (PDF file)


物理学教室のページに移動