TA研志望者へ

TA研教授 犬塚修一郎

理論宇宙物理研究室(TA研)では、 基礎物理学に基づきスーパー・コンピュータを用いた数値計算や高度に解析的手法を用いて、宇宙の謎を明らかにしていきます。 特に現在は、種々の天体の形成過程について精力的に研究しています。そのために必要であれば物理学のあらゆる分野の理論を駆使し、計算に必要な手法・アルゴリズムの研究も行います。 従って、物理学やその他の科学の幅広い分野への興味を持って研究できる野心的な学生を期待しています。

志望者は大学院説明会の研究室別説明会にぜひ参加してみてください。 また、大学院入試の情報は 「博士前期課程学生募集」をご覧ください。